05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

DQX RECORDS ~ DQ10ブログ ~

アランのドラクエ10のプレイ過程を気ままに綴ったり、音楽ネタを綴ったり・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

えもカバについてちょっと考えてみたり。

こんにちわ、アランです。


アスコンボツ


上の写真はアスコンでのボツ写真です。
構図とかはなかなか気に入ってるんですが、顔が見えないのはあれかなーって思って
ボツにした一枚ですな。



最近はレベ上げでソロタコかカバしか行ってないので、
なかなかブログに書くようなネタが思い浮かばないのですが・・・・w


どうせなら、えもカバをやってる時に自分なりに気を付けてることでも書こうかなとw





では、参りましょうか。




まぁ、自分でカバに行ったことのある職だけ書くので、かなりざっくりしてることでしょうw
そしてアランさん、感覚でやる人なのでところどころ適当かも知れませんが、
あくまでもこいつこう考えてるのねっていう参考程度にしてくださいww

あ、あと自分でやったことのある職業だけ記載してますw
やったことない職業や武器はごめんなさい・・・w



【戦士】
戦士の場合は、オノが使えるので、ふぶきのオノでオノ戦士ですね。
オノ無双等の消費MPが多いので、腕は消費無しがいいかと。
両手剣で来てる人もいますが、アランさんやったことないのでわかりませんw

実際の立ち回りは、いかにコンスタントにカバを殲滅していくかです。
殲滅といっても仲間を呼ぶために、最低1匹は残さないといけないので、
その辺の調整が必要です。

私の場合は、立ち上がりにいかに与えたダメージをばらけさせるかを意識してますね。
ダメージをばらけさせることで、後々のオノ無双で誤って全部倒してしまうことも
ぐっと減ります。

最初の1匹にはえもの呼びで2体以上になるまで、かぶと割をしていきます。
カバにはだいたいかぶと割が入るので、守備力をダウンさせることで、
ダメージをばらけさせます。

カバが2体以上になったら、あとは全部倒してしまわないようにひたすらオノ無双ですw

あとは、オノ無双一発入れることで倒せるって状態で、対象にまものつかいがえもの呼びしていたら、
ちょっとワンテンポ遅らせるぐらいですかね。

【武闘家】
武闘家も武器が棍になって、攻撃手段がなぎはらいに変わるだけで、
基本的な考え方は戦士と変わらないですね。

いうなれば、なぎはらいで全てのカバを倒してしまいそうなときは、
ためるでテンションを上げておくぐらいですかねー。

あ、棍だと足払いとか結構効くので、挟んであげると回復役の人が楽になるかもですね。


【旅芸人】
旅芸人はアタッカーではなく、回復役のポジションになりますな。

やらなきゃいけないことは、
・アタッカーへのバイシ(アタッカーとまものつかいの攻撃を挟む人)
 ※まものつかいは2人いる場合は、一方が呼び専用、もう一人が呼びながら攻撃してくって人になるので、
  攻撃する人にバイシを入れましょう。
・ハッスルダンス&べホイミで回復(なければべホイミだけでも可)
・手が空いたら、棍でのなぎはらい(棍が無い人はそれぞれの武器での攻撃)

上記の仕事を延々とこなしましょう。


【パラディン】
パラディンもだいたいは戦士と同じ考えですねー。
いや、決して書くのが面倒臭いとかじゃないですよ?
アタッカーの考え方は基本的に同じですからねw

ただ、パラディンの場合は槍でろうが突きをすることになると思うのですが、
ろうが突きが対象にかなり近づかないといけないので、ろうが突きしたつもりが
カバと相撲しててできてないって時があるので注意ですね。

常に対象の付近にいてやることが大事。



【レンジャー】
レンジャーも基本的には戦士とおn(ry

いや、面倒臭くなってませんってば。
ただ重複してるだけなんですって。


レンジャーならブメもあるので、ブメでもいいかもですね。
私じゃなくてフレがやっていましたが、
そこまで大きく変わるってことは無かったと思います。

あとは、回復ができるので回復役の人がしんどそうだったら、
ベホイムやら挟んであげてもいいかもですね。


【まものつかい】
さて、えもカバで最大のキーマンでございます。
通常であれば2人は魔物使いがいると思いますので、
それぞれで役割を分担しましょう。

あ、あとはHPリンクはしておいた方がいいです。
必須っていうわけではないですが、その方が死ぬ確率はぐっと減るので、
回復役への負担もへります。

4人PTなのでまものつかいが、それぞれHPリンクをしましょう。
えものよび専用→アタッカーにHPリンク
えもの呼び+アタッカー→回復役にHPリンク

というような感じです。
■えものよび専用まものつかい
こちらは完全に終始呼び続けるだけです。
注意するところは、なるべくHPが残ってるカバに対してえもの呼びをしましょう。
えもの呼びはモンスターを呼ぶまで、けっこうモーションが長いので、
読んでる途中で対象が倒されてしまうと、えもの呼びが中断されてしまいます。
そうなると、また呼び直しになりますので、そうならないように
なるべく体力が残ってるカバを相手にしましょう。
HPが白のカバがいれば、そいつに優先的にやってれば大丈夫ですかね。

■えもの呼び+アタッカーまものつかい
こちらはえもの呼びしつつ、攻撃もするまものつかいです。
えもの呼びをする時の行動は、えもの呼び専用と変わりません。
なるべく体力の残ってるカバに対してやりましょう。

となると、いつ攻撃に転じるのかですが、カバが4体以上になるまでは基本呼び続けます。
4体まで呼んだら攻撃に転じます。
そして、3体以下になったらまた呼ぶ。
これの繰り返しです。

3体になった時に、カバをすぐ呼ぶのではなく一旦呼び専用のまものつかいを見ましょう。
既にカバを呼んでいたら、その呼んだ奴で4体以上になるので、
ワンテンポ待ってオノ無双等の攻撃です。
呼んでなければ、えもの呼び続行です。

えもの呼び+アタッカーまものつかいの行動で結構殲滅スピードが変わるので、
一番のキーマンだと個人的には感じてますww


■どうぐつかい
どうぐつかい入りの構成の場合、まも2どうぐ2という構成を聞くのですが、
あいにく私はまも2アタッカー1どうぐ1での構成しか知らないので、
その点だけ書きますねw

まず、やらなきゃいけないことは以下の点です。
・バイシをかける。
・ピオリムをかける。
・道具倍加、範囲化をして、HP・MPの回復
・空いた時間で攻撃

どうぐつかい1で上記の作業をするのは結構忙しいですw
開幕からの流れとしては、
アタッカーにバイシ(1回目)→全体にピオリム→
アタッカーにバイシ(2回目)→攻撃するまものつかいにバイシ→
全体にピオリム→道具倍加・範囲化の後に回復→
自分にバイシ→攻撃しつつ回復

というような流れですw
もっといい手順があるのかもしれませんが、
自分は上記の手順でやってますねw

どうぐつかいがいるなら分担することが出来るので、
合間にスクルトを入れてもいいかもしれないですね。




まぁ、こんなところですかねw
今回のはあくまでもアランはこう考えながら動いていますってだけなので、
この通りにやれってことではないですw

あくまでも、今後えもカバに行く際にどう立ち回ればいいかわからない時の
参考になればなって程度ですw


私もまだまだ特訓が残っていますし、
カバでできるやつはやりたいと思ってますので、
気軽にお誘いいただければと思います!w








ではでは、また次回の更新でお会いしましょう!




ブログランキングに参加してます!
クリックしていただけると、みなさんの暖かい心がふわっとするかも♪
下のバナーのクリックをおなしゃす!!



ドラゴンクエストX ブログランキングへ






続く!
スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://dqrecords.blog.fc2.com/tb.php/99-45f71c7e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。